ヒゲが走る。ハノイ

パッキパキなマカロン


久々焼いたぞ、マカロン♪


滅多に焼かないパッキパキな色味で。(笑)
















マカロン
IMG_4299 (1)
どう?すんごいでしょ?


地球儀? ←(笑)










IMG_4297 (1)
思い付きで選んだ二色。
ほんのりの色合いにするかパッキパキにするか、決めずに作り始め。
いざカラーを入れるぞ、て時になんとなく決めたこの色合い。


こんなの滅多に作らないけど、こんなんも楽しい♪
食べ物としては絶対NGな色味もなぜかマカロンだとかわいい。
不思議。(笑)










IMG_4298 (1)


中のガナッシュはかなりしっかりラムの効いたもの。
作りながら試食してたらフラッと来てました・・・ほんとがっつりラム。


マカロナージュが一歩足りなかったーーー💦
もう一回、って感じ。

このラインが際どいなぁ、マカロン。





焼きあがったマカロン。
食感はかなり良いものでした。

サクッとフワッとしっとりと。
空洞なし。
久々満足いくマカロン。
こういうの焼けるとその日一日幸せなり。←


また焼こうっと。
冷凍卵白いーーーっぱいある。w














  1. 2017/08/09(水) 02:17:39|
  2. マカロン・クッキー・サブレ
  3. | コメント:0

ふんわり蜂蜜ローフ


前回のふんわりワンローフが子供たちに大ウケだったので再び。
















ふんわり蜂蜜ローフ

IMG_4255 (1)


ライチ酵母使用。元種20%、液種10%、蜂蜜16%。
加水は前回より上げて液種含んで90%。


ふんわりも口どけの良さも前回よりアップ。
滑り出し好調。(笑)










IMG_4252.jpg
見てこれ。

右から風吹いてます?的な。(笑)



とは言っても。
このくびれた感じ、好きだけど。










IMG_4254 (1)


前回と使用した型、生地量、同じだけど立ち上がりっぷりが今回の方がグンと強い。
その分、生地は軽く、ふんわりで、口溶け良い仕上がりに。


おもしろいなぁ。





まだ改良。











  1. 2017/08/08(火) 10:59:36|
  2. パン
  3. | コメント:0

蕎麦粉と胡桃のハード


気が付けば、8月も1/3過ぎて。
この調子であっという間に夏休みも終わっちゃいそうな予感。w

うれしいやらそうじゃないやら・・・既にもう思考回路停止状態。



そんなんでもパンやケーキは毎日焼く。(笑)
















蕎麦粉と胡桃のハード

IMG_4247.jpg


ライチ酵母元種、加水85%、蕎麦粉3%、ライ麦7%、全粒粉20%
胡桃はいつもはパンチ最終で混ぜ込みしてるけど、今回は成形時に折り込み。










IMG_4245.jpg
蕎麦粉と胡桃の組み合わせ、大好き。
黒い小さな粒が蕎麦粉。


3%しか入れてないけど、いい香り。特に蕎麦粉入りのクラストが好きだーーー。










IMG_4246.jpg


知らず知らずのうちに日焼けしてる・・・
気が付いたらほんと真っ黒。
このパンそっくりっつーーー。。。




まずい・・・





















  1. 2017/08/08(火) 10:26:01|
  2. パン
  3. | コメント:0

ガレット・ブルトンヌ


我が家の焼き菓子部長のお兄ちゃん。
そのお兄ちゃんにとって不動のNo.1はマドレーヌ。

なんだけど(笑)
そのマドレーヌと並んでNo.1なのがこのガレット・ブルトンヌさま。(笑)










ガレット・ブルトンヌ
IMG_4157.jpg
容赦なしのバター。(笑)

だからおいしいんだけど。
おいしい有塩バター、はハノイで入手はなかなか難しいので。
無塩バターにゲランド塩で。

うん、おいしい♡










IMG_4156.jpg


生地に卵黄使ったのち、いざ、艶出しの卵黄を・・・と思ったら。
なんと、生地に使った卵がラス1だったというオチ。 マヂか・・・w










IMG_4155.jpg


一晩寝かした生地を冷蔵庫から取り出し。
冷たいうちに型抜き。
打ち粉を上面にふったらすぐさま牛乳。←本当は卵黄液にしたかったーーー

しばし置いて乾いたところにさらに艶出し用に牛乳塗って、筋入れ。
しっかり乾くまで待ったらオーブンへ。




牛乳ではこの色艶が限界デスた・・・



それでも、大喜びのお兄ちゃん。
よかったよかった。


ガツンとバターの香り、そこに粉の旨み、いい塩梅の塩っけと。
美味しいねぇ、母もこれ大好きだよーーー。















  1. 2017/08/04(金) 13:25:16|
  2. マカロン・クッキー・サブレ
  3. | コメント:0

Sablés viennois


冷凍している卵白消費も兼ねて、夏休みのおやつ。














Sablés viennois

IMG_4117.jpg


バターと粉糖にこれでもか!と空気を含ませた生地は、軽くてホロリとほどけるように崩れた後、口の中でスゥ~っと溶けていく。
これねぇ、ほんとにおいしいお菓子だと思います。

そしてこの絞り。も、好き♡
フランス菓子らしい。










IMG_4118.jpg
抹茶とバニラのマーブルで。
二種類の生地を作って、絞り袋に入れて絞り出しの際にマーブルに。

が!
が!
が!


抹茶の生地が締まった・・・・・


バニラ生地と硬さが微妙に違うから絞り出しがガッタガタ。w










IMG_4115.jpg
ちょっとしたことが仕上がりにこうも影響・・・・そら、するわっ



ダメだなぁ、ちょっと気を抜くとこうなる。
惰性で作ってはいかん、と改めて。(笑) ☜☜☜ 今更かっ








  1. 2017/08/03(木) 11:37:48|
  2. マカロン・クッキー・サブレ
  3. | コメント:0

ふんわりワンローフ


夏休みも1/3が過ぎて・・・

っつーーーか、まだ1/3か。。。













ふんわりワンローフ

IMG_4084.jpg


ライチ酵母元種、はちみつ18%、加水84%
はちみつ効果でしーーーーーっとり。
適度に弾力をもったふわふわふんわりのワンローフ。




このキノコちゃんにしたかったーーー♡
生地量と型サイズのバランスでキノコ感が変わるなぁ。










IMG_4080.jpg
『食パンマンだーーーーー!!!』

と子供たちはテンションだだ上がり。(笑)




食べたらしっとりふんわりで子供大好きなパン。
250gを実家から持ってきたウン十年前のパウンド型で。
細めで長いこのパウンド型、今の規格にはないもので重宝重宝。
だいぶクタビレた感否めないこの型が意外にもいろんなシーンで役に立つ。

大事に使おっと。(笑)



このパン。
断面の気泡の入り、もう少し改善したい。
試行錯誤しながらもっとおいしく焼けるようになりたいパン、と思いました。












  1. 2017/08/02(水) 10:57:48|
  2. パン
  3. | コメント:0

グレーズドドーナツ


酵母で作るドーナツ。

ふわっふわ、ふかっふか。













グレーズドドーナツ
IMG_4056.jpg
グァバ酵母使用。
捏ねあげかなり控えめにしてグルテン出さず。
嚙み切る時は全く無抵抗で引きなしの生地に。

ふわっふわ。










IMG_4051.jpg
これに、ハチミツレモンのグレーズド。
薄めにまとったグレーズド、レモンはチャインで。
やわらかい酸味と優しい甘みのグレーズドでいくらでも食べてしまいそうな危険なやつーーーー(笑)










IMG_4057 (1)


母がハチミツレモン一押しなのに、子供たちは全く興味なしーーーー

チョコがいいんだって、さ。w










IMG_4052.jpg
チョコをたっぷりまとったドーナツにアレヤコレヤとデコレーションしておりました。
兄妹できゃっきゃっ言いながら楽しそうでした。ははは。



時間が経ってもずーーーっと柔らかいまんま。
べたつきもなし。


こりゃすごい。


大満足♪










  1. 2017/08/01(火) 18:06:26|
  2. パン
  3. | コメント:0