ヒゲが走る。ハノイ

バジル&ペッパーのコーンブレッド


手作りの Chả Cá をいただきました。

すんごいふわふわ。 Chả Cá ってこんなにふわふわだったっけ?

聞けば、粉を減らして作ったんだよ、と。
ふわふわの Chả Cá からはディルのいい香り。

ビールのお供に最高であります。


たくさんいただいたので冷凍ストック。
お弁当にも入れよーっと。






手作りのベトナムごはん。
なんともありがたい。

多謝多謝♪







美味しいベトめしとの物々交換はいつもパン。時々ケーキ。笑


















バジル&ペッパーのコーンブレッド

IMG_7382.jpg










彼女の旦那さんがパン党。










IMG_7383.jpg










たっぷりのブラックペッパーとバジルを混ぜ込んだ生地にコーンとベーコン。









エンゼル型に入れてちぎりパン。

しかしなんだ?
コレちっともかわいくない









IMG_7384.jpg










マヨ大好き旦那さんに合わせ、クープの上にマヨネーズ。

ですが、マヨネーズが。。。なにこれ?
溶けてクープを開かせ焦げマヨになる予定が、、、え?

絞ったままの形が残ってるんですけども---?
ベトナムのマヨだから?
キューピーちゃん・・・


そういやベトナムに来てパンにマヨネーズかけて焼いたの初めてだった。
こんなんなっちゃうんだ・・・










IMG_7385.jpg










何回見直しても変だ









  1. 2016/04/30(土) 07:01:05|
  2. パン
  3. | コメント:0

パン・オ・カネル・ノア・ショコラ


S字リベンジ。

前回のずんぐりむっくりS字を脱却すべくもう一回。





















パン・オ・カネル・ノア・ショコラ

IMG_7550.jpg










たっぷりシナモンを入れた生地に胡桃とチョコチップを混ぜ込みました。

好きなもの全部集めた感満載です。笑










IMG_7543.jpg










Sがいっぱい・・・










IMG_7542.jpg










逆S字










IMG_7545.jpg










正しいS字










IMG_7544.jpg










バリっバリのクラスト。
焼き入れがしっかりなのでシナモンの色味は外目からは分かりにくいですが香りはガツンとします。


シナモン好きにはたまらん。










IMG_7551.jpg










クラムは水分をたっぷり含みジュッ。シュワ~っとした口当たり。













IMG_7553.jpg










チョコ、胡桃、シナモン。

油脂なし、超微糖のリーン生地。
こーゆーのが基本好きであります。






  1. 2016/04/29(金) 06:29:21|
  2. パン
  3. | コメント:0

ノア・レザン・オランジェ


完全なるオトナパン。



子供のいない時間に焼きたてをお昼ごはん替わりに。



















ノア・レザン・オランジェ

IMG_7557.jpg












ラム酒に漬けたグリーンレーズン、レーズン、オレンジピールとたっぷりの胡桃を混ぜ込んだ生地。










IMG_7520.jpg










全粒粉とライ麦入り。










IMG_7510.jpg










編み込んだ生地をねじりながらS字に。










IMG_7511.jpg










クリームチーズとハチミツを混ぜたものをフィリングに、と思っていたのですが冷蔵庫に残っていたマーマレードをふと思い出し。

急遽のクリチ+マーマレード。
ふたつを混ぜてクリーム状にしたものを塗り広げ巻き込んであります。


生地にオレンジピールも入ってるしとちょうど良いかな、的な安易な発想。










IMG_7517.jpg











イメージよりS字がぶっとくなってしまいました・・・










IMG_7519.jpg










引きが出過ぎないコネ加減で仕上げた油脂ゼロの生地をガッツリ焼き。


噛みしめて噛みしめて食べるの巻、です。






ラムとオレンジの香りいっぱいの生地にライ麦と全粒粉の香り。
こういうパンにはやっぱり胡桃は欠かせない存在だなぁ、と思います。










IMG_7531.jpg










ハードなパンに加えラムの香りとなればまだまだ我が家子供たちにはちと早い。
ということで、もう一本はオトナな方へ。


コレをツマミに飲んでください。笑










S字、もうちっとやってみよっと。
















  1. 2016/04/28(木) 07:00:16|
  2. パン
  3. | コメント:0

レアチーズケーキ


実家から持ち帰った10㎝丸型で作ったレアチーズケーキ。





この型、絶賛活躍中です。笑














レアチーズケーキ

IMG_7175 - コピー










底抜タイプなのでこの類のものに、そしてちょこっと食べたい時にとても便利。
持ち帰ってきて良かったなぁと思う今日この頃です。










IMG_7174 - コピー










お決まりの容積率ミス。上部をすり切れずちょと波打ってます。。。笑
めんどくさがらずに上掛けすれば良かったかな










IMG_7176 - コピー










チーズケーキはどちらかと言うとベイクド派ですが、たまに食べるレアチーズケーキも美味しいな。










IMG_7177 - コピー










なめらかクリーミー。
無骨さが全くないレアチーズケーキはなんとなく女子のおやつ、って気がするのは私だけなのかな?









  1. 2016/04/27(水) 07:05:55|
  2. チーズケーキ
  3. | コメント:0

平焼きチーズカレー


またしてもカレーパン。
そしてまたしても平焼き。



















平焼きチーズカレー

IMG_7497 - コピー










生地はキモチ甘さを出してスパイシーなカレーが引き立つように。
中からチーズがとろり。










IMG_7494 - コピー










パン粉かけてみてカレーパン気分。です。笑










IMG_7491 - コピー










今回のコレは、おやつ&お弁当用。
平焼きは嵩張らず持ち運びしやすいのでお弁当に便利なのです。










IMG_7492 - コピー










パン粉、少々張り切り過ぎました。










IMG_7493 - コピー










7個のうち2個はチーズなし。

温め直すことなく食べるお弁当用には冷めて固くなってしまうチーズは入れずです。










IMG_7496 - コピー










このカレーパンだとビール!とならないのはなぜでしょう?










IMG_7498 - コピー










生地は甘さを感じない程度の甘さを持つリーン配合。
そしてチーズとカレー。



おいしゅうごぢゃーました。














  1. 2016/04/26(火) 06:45:42|
  2. パン
  3. | コメント:0

夏こそ、のカレーパン


ゴロゴロピカピカ



そろそろ暑い暑い夏がやってくるのかなー。
日中もだいぶ暑くなってきました。





待ってました、カレーパンの季節。






かぁーーーっっと暑い太陽のもと、揚げたてカレーパンをビールと共に頬張るには最高の季節。







私の中でカレーパンのベストシーズン到来、です。笑
















カレーパン

IMG_7434.jpg










世界に誇れる日本生まれのパン。なんつって。

いや、でもそんくらいの偉業ではないのかな?笑










IMG_7438.jpg










サクっ、ふかっ、トロ~。










IMG_7433.jpg










粗熱とれるまで待つことなく揚げたてをすぐに頬ばるのが一番おいしい。










IMG_7435.jpg










揚げたてカレーパンを食べる時の決まり文句。
『カロリーなんてどっちゃでもいい!』














IMG_7437.jpg










コレ、絶対ビール。です。











  1. 2016/04/25(月) 07:05:57|
  2. パン
  3. | コメント:0

オレンジマーブルのティーブレッド


『マーマレード食べる?』

『・・・食べない』


我が家の子供たちはマーマレードをちっとも食べません。

子供の頃、ジャムと言ったら苺かこのマーマレードくらいしか我が家にはなかったような。

マーマレード派だった私は親の目を盗んでどっちゃりパンに塗って食べたけどなぁ。
贅沢な世の中になったもんだ・・・。


そんなこんなでなんとなく冷蔵庫に残っているマーマレードを消費すべくマーマレードで折込シートを作りました。




それを使って折込みパン。














オレンジマーブルのティーブレッド

IMG_7364.jpg










紅茶を混ぜ込んだ生地にマーマレードシートを折込みねじり成形。










IMG_7368.jpg










仕上げにワッフルシュガーを散らしました。










IMG_7361.jpg










紅茶のいい香りが部屋中に広がって、こりゃ幸せ。










IMG_7363.jpg










やはりマーマレードシートの色味は全く出ず。笑










IMG_7362.jpg










シートの色があまりにボケボケほんわかだったので Wiltonのオレンジをほんの少量入れたけど効果なしでした。
焼成前のWilton効果は絶大で結構パッキリ色だったんだけど、焼くとやっぱり、ね。笑









IMG_7365.jpg










折込層ってなんとも食欲をそそるもんです。










IMG_7366.jpg










10時のおやつにいただきました。










IMG_7367.jpg










誰にも邪魔されないおひとり様のおやつタイム。
なんつー贅沢。










IMG_7369.jpg










貴重な時間に感謝してみたりして。笑
ごちそうさまでした。











  1. 2016/04/24(日) 07:11:00|
  2. パン
  3. | コメント:0

美味しい餡子で平焼きクルミあんぱん


手作り餡子をいただきました。


ベトナムの小豆で炊いた餡子。
甘さをギリギリまで抑えた餡子でお店では買えない甘さの餡子です。


美味しい。






コレはもうあんぱん作るしかない。
















平焼きクルミあんぱん

IMG_7405.jpg










胡桃を混ぜ込んだ生地でたっぷり餡子を包んで平焼きに。
平焼きにするので中に空洞はできにくく、みっちりむっちり餡子が詰まってます。










IMG_7403.jpg










生地はバリふわ。
クラストはバリっ、クラムはふわ。










IMG_7406.jpg










中に餡子&クリチ、と行きたかったところですが ’餡子供給元’ に差し上げるのでいらぬことはしないでおきました。笑










IMG_7407.jpg










またしても容積率の計算ミス。
上面の焼き色範囲が大きい---そしてちょっとハミ肉気味なのが数個・・・笑










IMG_7397.jpg










顔を出す胡桃がまた良い感じ。










IMG_7398.jpg










6個焼きました。










IMG_7404.jpg









塩を効かせたシンプルな生地、と餡子と胡桃。










IMG_7410.jpg










1個だけ味見用。パクリ。

塩を感じる生地に時々胡桃の食感。
中から甘さをグッと抑えた粒あん。








うまいーーーーーー。

餡子作ってくれた彼女、喜んでくれるかな。。

美味しい餡子ありがと。









  1. 2016/04/23(土) 07:04:52|
  2. パン
  3. | コメント:0

茶色くってボクが好きなやつ



帰るなり 『明日のお弁当におやつを持っていきたい』 と我が家の長男坊。



どうやらお友達がお弁当と一緒にデザートを持ってきていたのがどうにもこうにも羨ましかった様子。



そだね、そりゃキミも持っていきたいだろうねぇ。ははは



『何がいいの?』 と聞くと 『アノやつがいい』 と。

『アノやつ』 とは一体なんだ?

『なにそれ?』 と聞くと 『ほら、アレだよ、アレ!茶色くって・・・う~んと、ボクが好きなやつ!』







・・・茶色くってボクが好きなやつ。
























マドレーヌ
~茶色くってボクが好きなやつ~笑

IMG_7343.jpg










それはコレ、マドレーヌ。


いい加減、名前覚えておくれね。笑










IMG_7339.jpg










夜に仕込んで朝焼成。










IMG_7341.jpg










小食の彼のお弁当には1個で十分。
残りは、兄妹の朝分と学校帰りのおやつ分。




お弁当詰めが大の苦手で本日も漏れなく四苦八苦していたら焼成途中で天板入れ替えるのを忘れました


おかげで少々焼きが入り過ぎたモノが数個。。。










IMG_7342.jpg










言われて焼いてはみたものの、ほんとにコレ学校のお弁当時に食べていいのかい?
作った後に不安になってしまいました。。。


どう見てもガッツリお菓子だけど?
学校に持っていっていい類のもんなのか?




ま。ダメであればそれもまた教えてもらってそのまま持ち帰ってくるだろう、と相当テキトー。




一応、おにぎりか?的な小細工包装しときました。ここもまたテキト-。笑










IMG_7345.jpg










茶色くってボクが好きなやつ。
あとどのくらいで名前覚えてもらえるかなぁ。笑









  1. 2016/04/22(金) 07:14:02|
  2. フィナンシェ・マドレーヌ
  3. | コメント:0

Gâteau week-end au citron



ガッツリ、の焼き菓子。





これぞ焼き菓子。


















Gâteau week-end au citron

IMG_7316.jpg










サイドを斜めに切り落とした形、レモンの香り、バターの香り、仕上げのグラス・ア・ロー。
これぞ、のガトー・ウィークエンド・シトロン。










IMG_7320.jpg











極々シンプルな見た目の中に何とも言えない可愛さ。
フランス菓子だなぁ。










IMG_7322.jpg











このケーキ、やはり好きであります。










IMG_7323.jpg










卵の泡立て加減が生地の食感を決め、混ぜ方でキメを決め、最後の焼きで完成。
たっぷりのバターとレモンの酸味。

コクとキレのあるケーキ。
・・・ビールみたいだな。笑










IMG_7317.jpg










しっとりしたキメの細やかさ。










IMG_7318.jpg











やっぱり美味しい、コレ。笑
バター、砂糖、卵、粉、レモンのみで作ったウィークエンド。










IMG_7312.jpg










アブリコタージュしてクラス・ア・ローで仕上げ。
このひと手間がグググっと美味しくしてくれるんだなぁ。



サワークリームを使うもの、アーモンドパウダーを使うもの、パウンドケーキのような作り方をするもの・・・etc.
ガトー・ウィークエンドも色々な作り方があるけれど、卵をしっかり泡立ててベーキングパウダーなしのこのシンプルなウィークエンドが今のところは一番気に入ってます。





ゆっくり食べよーっと。












  1. 2016/04/21(木) 07:18:22|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0
次のページ