ヒゲが走る。ハノイ

フィナンシェ


フィナンシェを焼きました。

洗い物が楽なようにカップに入れて。笑




相変わらずの無精っぷり。。。













フィナンシェ

IMG_5982.jpg






冷凍庫にあったクランブルものせて。






IMG_5983.jpg






フィナンシェにクランブル・・・怒られそうです。。。






IMG_5977 (1)






プレーンと。






IMG_5978.jpg






抹茶と。






IMG_5979.jpg






フィナンシェがカップケーキみたいになっちゃいました。






IMG_5981.jpg






表はいい焼き色ですが。






IMG_5985.jpg






側面の焼き色がグラシン紙についてはがれてしまいました。
やっぱりフィナンシェは型で焼かないとダメです。涙






IMG_5984.jpg






反省----









  1. 2016/02/29(月) 20:57:35|
  2. フィナンシェ・マドレーヌ
  3. | コメント:0

クロワッサン、と。


先週末から数日間、日本から同僚3人がハノイに遊びにきました。

同い年、1つ下、4つ下、とほぼ同年代。
3人とも仕事が忙しい中、ホーチミンじゃなくて(笑)ハノイに来てくれました。



多分、やっとこさ都合つけてくれたんであろうスケジュール。
金曜にハノイ入りして日曜朝には日本に戻っていきました。



私に二重も三重も輪をかけて豪快な3人。相当です。笑

ハロン湾ツアーも集合時間が早いからめんどくさい、でも行きたい。
ツアーは申し込まずと自分たちですべてやる~、と自称プライベートツアー。

タクシーでハロン湾まで行き、現地で船をチャーター。
3人で大きな船一隻貸し切り。

「高かったんだけど。。。ボラれた?」 と。
いや、そんな大きな船を貸し切りしたらその位かかります。笑

「ま、いっか~」と笑いながら楽しむ姿は相変わらずで癒されました。


次はホーチミンで集合ね、と言い残してバイバイ。

仕事では周りが引くほどの大喧嘩も数えきれないほどしてきたし、その都度泣いたり笑ったり。
そんなこんなを通ってきた何の気遣いもいらない友達って本当にありがたいなぁ、と改めて思いました。




3人を見送った後の朝、ちょっとぼぉ~っとしながらクロワッサン焼きました。














クロワッサン

IMG_5945.jpg






相変わらずの焼き強めで。






IMG_5942.jpg






層もたくさん。焼きもしっかり。
間違いなくサックサク。






IMG_5941.jpg






成形はかなり雑ですが。笑






IMG_5950.jpg






クロワッサン、と。コレ。
カヤジャムです。

むちゃむちゃ合いました。






IMG_5939.jpg






高温短時間焼成のクロワッサン。
焼成中はジィ~っとオーブン前で座り込みニヤニヤしながらオーブンの中を眺めていました。笑






IMG_5940.jpg






焼きあがったパンの裏面を見るのも楽しみのひとつ。






IMG_5942.jpg






それにしても。
もうちょっと丁寧に成形すれば良かったなぁ。。






IMG_5943.jpg






・・・ね。笑






IMG_5944.jpg






「クロワッサン焼けたよ~」と言うと子ブタたちは 「ブヒ~」 と走ってきました。笑






IMG_5947.jpg





どれを誰が食べるかと、ひとしきりケンカした後、いい音させながら食べていました。
クロワッサンのパリパリサクサクじゅわ~ん、がたまらんです。






IMG_5946.jpg






このクロワッサンを。






IMG_5949.jpg






半分にして。






IMG_5951.jpg






たっぷりのカヤジャムを。






IMG_5952.jpg






層に詰め込むように塗りたくりました。笑
カヤジャムとクロワッサン、とっても合いました。






IMG_5948.jpg






クロワッサンを食べると必ず飛び散る薄いパリパリ。
これを最後に指で拾ってお皿がきれいになるまで食べ尽したら終了。

これをチマチマ拾って食べるのがまた美味しいのはなんでだろう?
行儀悪い、けど。笑

























  1. 2016/02/28(日) 14:40:43|
  2. パン
  3. | コメント:0

Madeleines au café


また。マドレーヌ。笑



どんだけ焼くの、って感じですがどうもピンとこないマドレーヌになってしまうため連続焼き。









難しいなぁ、ってしみじみ。










Madeleines au café

IMG_5876.jpg






プレーンとコーヒーの2種。






IMG_5882.jpg






おへそ。
もっと、こう・・・ポコっとしてほしいのですが。

容積率の問題なのかな?






IMG_5873.jpg






プレーン。
ラムをしっかり効かせました。






IMG_5874.jpg






香る香る。






IMG_5871.jpg






コーヒーにはカルーアを。






IMG_5872.jpg






コーヒーしっかり、です。






IMG_5877.jpg






生地は24時間寝かせました。
焼きあがり、型から外すのがとても楽しい作業です。






IMG_5879.jpg IMG_5878.jpg






プレーンとコーヒー、同じ生地なのに膨らみ方が違う。
おもろい。






IMG_5875.jpg






フィナンシェとはまた違うマドレーヌの美味しさ。
どちらも好き。






IMG_5880.jpg






今度は型変えて焼いてみよっかな。






IMG_5881.jpg






マドレーヌはなんとなく手で食べたいなぁ、って思います。






IMG_5883.jpg






手でぱっくり半分に割ってパクり。
この食べ方が一番しっくりくるのはなんでだろう?笑








  1. 2016/02/27(土) 12:25:16|
  2. フィナンシェ・マドレーヌ
  3. | コメント:0

バキバキたまごボーロ


たまごボーロ。


が食べたい、という子ブタたち








芯の芯までサクサクさせようと水分をギリギリまで減らしてみたら。











バキバキたまごボーロ

ファイル_004






ものの見事に割れました。






ファイル_002






割れなかったものはひとつもなし。笑
全滅~






ファイル_000






大きさを揃えてひとつひとつ手で丸める作業のめんどくささったらありませんでした。






ファイル_005






こうも割れるとちょとイラっ。笑
サクサクほろほろしゅわ~っとはなりましたが、この見た目・・・







たまごボーロって難しいんですね。。










  1. 2016/02/26(金) 19:07:35|
  2. その他
  3. | コメント:0

Madeleines au thé et aux kumquats confits


マドレーヌづいております。

一度作り出すと続けて作ってしまうのが昔からの悪い癖です。









毎度、ちょっとずつ手入れして配合変えてみたり焼成時間を変えてみたり。
何がどう変わるか、ほぼ自己満の世界。笑











Madeleines au thé et aux kumquats confits

IMG_5822.jpg






アーモンドパウダーありなし、それぞれ美味しいマドレーヌ。
今回はアーモンドパウダー入れました。



卵・バター・砂糖減でハチミツ増。






IMG_5823.jpg






想像とは違う焼きあがり。






IMG_5828.jpg






想像では今回の方が膨らまない、と思っていました。
生地が重たくその分しっとりさせたはずなのに、なぜか生地は大きく膨らみ、更にしっとりは前回より減ったかも。
その代わり、ふんわりとそしてコクが出ました。






IMG_5821.jpg






理論通りいかないのがまた面白いところではありますが、むむむ。。






IMG_5825.jpg






向日葵みたいだなぁ。






IMG_5824.jpg






生地には紅茶を混ぜ込み。






IMG_5826.jpg






オレンジのものは、コレ、例の金柑の甘露煮。でた。笑






IMG_5827.jpg






この金柑の使い方としては今までで一番ヒットでした。
とても良い。と思いました。





この類のものによく合うとわかった金柑。
次もまだ出番あります。笑









  1. 2016/02/25(木) 12:06:46|
  2. フィナンシェ・マドレーヌ
  3. | コメント:0

Crémet d'Anjou


チーズケーキが好きで。
お店で食べるケーキといったら、チーズケーキかショートケーキかてなくらいに昔から変わらず好きなケーキです。





置いてるお店はそんなに多くないけれど見つけたら絶対食べるであろうクレーム・ダンジュ。
クレメ・ダンジェ、クレーム・アンジュ、、とか呼び方は色々あるかな。









Crémet d'Anjou

IMG_5829.jpg






フランス・アンジュ地方発祥のレアチーズケーキ。
濃厚でふわふわで口どけの良いのがたまらなく美味しいな、って思います。






IMG_5830.jpg






今回はもどき、です。
本来ならフロマージュブランを使うけど今回はサワークリームで。
濃厚でまったり。

基本くどいもんが好き。なのかも。笑






IMG_5831.jpg






作り置きしておいた苺のセミ・コンフィをのせて、一緒にシロップも。

女子っぽさが上がりそうなおやつ。です。
なんとなく。笑









  1. 2016/02/24(水) 09:10:41|
  2. 冷たいお菓子
  3. | コメント:0

Madeleines au thé vert Matcha


生まれて初めて作ったお菓子。
それがマドレーヌでした。




従妹のお姉さんが作るマドレーヌを横で見ていて妙に興味をもち、その場でレシピを教えてもらい広告の裏紙に作り方と分量をメモしたのを今でもよく覚えています。

小学校4年生だったかなぁ。
その紙を大事に持ち帰り、その後多分高校生になるくらいまでは手作りお菓子といえばマドレーヌ、てなくらいにマドレーヌばかり作っていました。というより、マドレーヌしか作れませんでした。笑


どんなレシピだったかな、忘れちゃったな。




懐かしい。











Madeleines au thé vert Matcha

IMG_5793.jpg






抹茶のマドレーヌを焼きました。






IMG_5794.jpg






周りサックリ、中しっとり。






IMG_5788.jpg






裏切らない美味しさだなぁ、といつも思います。






IMG_5789.jpg






ポコっとおへそ。






IMG_5790.jpg






ふわふわマドレーヌもあるけれど、やっぱりマドレーヌはしっとり派です。






IMG_5791.jpg






48時間しっかり寝かした生地は本当にしっとりでした。






IMG_5792.jpg






生地はしっかり寝かせますが、食べるのは焼いた当日が圧倒的に美味しいマドレーヌ。
しっかり寝かしてキメの整った生地を焼いてすぐ食べるのが最高です。






IMG_5795.jpg






しっとーーーーり。






IMG_5796.jpg






焼いた当日が最も美味しいマドレーヌは、もちろん当日中にすべて消費でした。


また焼こっと。








  1. 2016/02/23(火) 06:44:42|
  2. フィナンシェ・マドレーヌ
  3. | コメント:0

Gâteau au citron et graines de pavot


週末のおやつ。

正確には週末に作ったおやつ、かな。
作って寝かせるから食べるのは週明けです。
約1名を除いて・・・







大好きなケーキのひとつ、ガトーウィークエンド。




先日のリモンチェッロを生地の香りづけと仕上げのアンビバージュに。











Gâteau au citron et graines de pavot

IMG_5763.jpg






小さい型で焼きました。
ちょっと新鮮。






IMG_5770.jpg






ポピーシードの粒々かわいい。






IMG_5765.jpg






ポピーシードのプチプチした触感が好きで焼き菓子によく使います。






IMG_5764.jpg






おへそ。






IMG_5768.jpg






生地のバターは少しだけ減らしてサワークリームを。






IMG_5767.jpg






マドレーヌみたい笑






IMG_5766.jpg






グラスロワイヤルじゃなくてリモンチェッロとレモンシロップをたっぷり打ち込んで。






IMG_5769.jpg






珍しくおっちゃんが食べたがったので2個だけ配給。






IMG_5771.jpg






「何コレ?ゴマ?」 と言い放った後、お酒のアテにしてました・・・



今後しばらく配給しないと決めた次第です。








  1. 2016/02/22(月) 09:41:24|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0

ブリオッシュと、カヤジャム


またブリオッシュ。笑



坊主頭の大きさがいつも迷いどころです。
どの大きさが一番かわいいかなぁ、と迷いながら結局いつも大きさマチマチ。。













Brioche à tête

IMG_5733.jpg






コロンコロン好きとしては大きい方がかわいい、と思いきや。
やはり程度問題。笑

大き過ぎず小さ過ぎず、キモチちょと大きめ、が自分的には最もカワイイと感じるってトコに落ち着きました。






IMG_5741.jpg






ブリオッシュ型が欲しい、けどハノイで見つけられず。
ブリオッシュ型の高さと傾斜角度はクリアできてもやっぱりウェーブが多い。
なんですが、高さがあれば風貌問題なしです。笑






IMG_5734.jpg






ブリオッシュを連投するとバターの消費量がいつにも増して異様に早い。
気づいたら、あんなにあったはずの冷蔵庫の中のバターが。。。おっつ。






IMG_5736.jpg






バターロールともベーグルともまた違うブリオッシュの艶。
どれもそれぞれカワイイなぁ、と思います。






IMG_5739.jpg






日焼けした黒んぼ雪だるまに見えちゃいます。笑






IMG_5737.jpg






そんな中。
あれ?どこ見てますか?の子が。。。






IMG_5738 (1)






耳つけたらウサギ?






IMG_5740.jpg






ブリオッシュにカヤジャムなるものを。
シンガポールのお土産で頂きました。

本物見るのも食べるのも人生初。

調べたら、薄いトーストにこのカヤジャムを塗って薄くスライスしたバターを挟んで食べるとか。
温泉卵も一緒に、って書いてありました。


バター挟んで食べるなら、バターたっぷりのブリオッシュにつけてもいいかな、と。






IMG_5743.jpg






食べてビックリ。
私が想像してた感じとはまるで違いました。
栗きんとん、さつま芋ペースト、みたい!


すごーーい。コレすごく美味しい。
パンやお菓子に色々使えそう。






IMG_5744.jpg






人生初のカヤジャム。
とっても美味しかったです。

ごちそうさまでした。
美味しいお土産をありがとうございます。






IMG_5742.jpg






マカロンのクリームにも合いそうだなぁ。
甘さを抑えた濃いめのコーヒーバタークリームにカヤジャム絞って挟んだら・・・うまそ。



楽しみ。です。























  1. 2016/02/21(日) 07:54:55|
  2. パン
  3. | コメント:0

Tarte au fromage と Limoncello


久しぶりにタルトを焼きました。









Tarte au fromage

IMG_5703.jpg






クランブルをたっぷりのせたチーズのタルトにしました。






IMG_5707 - コピー






クランブルを乗せたかったので、タルト生地はサブレに。
甘みのない軽いブリゼのチーズタルトが好きなのですが、今回はクランブルとのバランスでサブレに。
サブレは甘みほぼなし。






IMG_5704.jpg






そして、今回はコレ。
リモンチェッロ(Limoncello)!!
レモンのリキュールです。
イタリアのお酒、お土産でいただきました。


このリモンチェッロを使いました。
ずっと使いたくてうずうずしていたのでスッキリです。笑






IMG_5708 - コピー






アパレイユの香りづけにリモンチェッロを。
今回は粉は入れないアパレイユにしました。

その方がチーズとリモンチェッロの香りがより濃厚にしっかり感じられるかな、と思ったので。






IMG_5709 - コピー






クランブルは2種類。
アパレイユと直接触れるクランブルには塩を入れ、その上からリモンチェッロに浸したレモンピールをほんの少しだけ入れたクランブル。
レモンと塩、を合わせてみたかったーー。笑

でも最初に塩を感じないように上のクランブルは塩なし。






IMG_5702.jpg






今回はこのチーズケーキは2台焼き。
1台は週末長男がお世話になった友人宅へ。もう1台はもちろん自分の分。笑






IMG_5701.jpg






今日は食べずに翌日まで我慢。。。







IMG_5705.jpg






リモンチェッロ。
甘くて、そして柑橘特有のいい苦み。
レモンの香りがたまりませんーー。



あぁ、次は何に使おうかな。嬉しくてニヤニヤしてしまいます。



とってもステキな頂き物をありがとうございます。
大切に使います。










  1. 2016/02/20(土) 20:57:32|
  2. タルト・タルトレット
  3. | コメント:0
次のページ