ヒゲが走る。ハノイ

ちびまるパン



Fivimart に Bánh trứng chimというパンがあります。
これを我が家では 『丸パン』 と呼んでいます。

親指と人差し指で作る輪っか位の大きさの丸パンがいっぱい入ってます。
どういう訳が子供たちはこれが好きで、見つけると買い物カゴにさっと入れる。

なんでだよ--ウチに焼いたパンあるやんか--💦
と、ちょっとした敗北感 笑

でもこの丸パン、取り立てて特徴がある訳でもなくなんてことないんだけどなぜに??



む。そか。
そんなに好きなら自分たちで作ってみるかい?と2人を誘って作りました。






ちびまるパン2種
~ゴマ&シュガー~


aillis201511281208667.jpg




お店のものはプレーンだけど、せっかくならゴマと砂糖つけちゃえ、と。




aillis201511281148475.jpg aillis201511281148798.jpg




一次発酵、ベンチタイム、成形、二次発酵と基本通りの手順で。
大きさバラバラ 笑
喧嘩しながらも2人ワイワイ楽しそう。
成形はなるべく触らずできるように棒状に伸ばした生地を端からカットさせました。




aillis201511281149495.jpg




天板にめいいっぱい並べたパンはオーブンの中で言わずもがなくっついていきました。




aillis201511281149531.jpg aillis201511281204906.jpg




焼きあがり。
見事にくっついてます。

今回はこれでいいんです。これが正解!
子供たちがFivemartの丸パンを好きな理由のひとつに必ず中にくっついているパンがいくつかいる、というのがあり。
彼らはこれを 『双子ちゃん』『3つ子ちゃん』 と呼び毎回取り合い (-_-;)

たまに4つくっついてるのがあると大騒ぎ。。




aillis201511281207240.jpg




今回はなんと11つ子ちゃんができました 笑




aillis201511281208958.jpg




いつもなら粗熱取れるまで待ってもらうけど今回はもうお好きなように。




aillis201511281209678.jpg



温泉饅頭みたい。




aillis201511281209432.jpg




生地はオリジナルよりリーンなものにしました。
ほんとシンプルな生地。
薄力粉も入れて軽さとサクっと歯切れの良さを。



自分たちで作った丸パン、しかも11つ子ちゃんも。
テンション上がり過ぎて移動時にこの11つ子ちゃんをお決まりのように落として見事バラバラ~。


うっ11つ子ちゃんが、、、あぁ~


兄妹ふたり並んで肩ふるわせて泣いておりました 爆笑


・・・また作ろうね (^^;)









  1. 2015/11/30(月) 07:05:32|
  2. パン
  3. | コメント:0

Pain au thé et pommes



『おコーチャいかがですか?』


・・・あぁ?? (。-`ω-)


いきなり私に問いかけてきた我が家の4歳児。
首をかしげながら目を閉じ、そして口はタコ・・・
さてはどこかで覚えてきたな。


彼女なりのキメポーズだったんだろうけど、私はその姿にお腹よじれるかと思いました。
必死に笑いを堪え 『いただきます』 と言うのがやっとでした。


6歳児は横から 『誰だオマエー』 と暴言吐きまくり。
それに対してもスカした顔で 『イヤですわ、お兄様』 と切り返し。

どうなってんだ、この兄妹・・・おもしろすぎる。

スカしたつもりでスカし切れていないその感じ、ツボです。
しばらくそのままのキャラでいってほしいな、と願わずにはおれませんでした 笑



そんな彼女のおススメしてくれた紅茶を使ったパンを焼きました。




Pain au thé et pommes
紅茶と林檎のパン


aillis201511291138443.jpg




アールグレイの茶葉を混ぜ込んだリッチ生地に林檎のコンポートを包み仕上げはレモンアイシング。




aillis201511291141154.jpg aillis201511291142221.jpg




林檎のコンポートを包み込みマフィン型に。
きのこ型にならないように生地量に気を付けて。




aillis201511291143795.jpg aillis201511291143081.jpg




2倍程度に大きくなったら二次発酵完了。
アイシングするのでドリュールなし。




aillis201511291144871 (1)




卵黄もバターもたっぷり使った生地は伸びがすごい。
グググ~っと大きくなります。




aillis201511291135932.jpg




ぷっくり焼きあがり。




aillis201511291135718.jpg aillis201511291136605.jpg




坊主頭いっぱい 笑




aillis201511291135577.jpg




紅茶がほんといい香り。部屋じゅうに広がって何とも癒されます。




aillis201511291138922.jpg




粗熱取れたて位でレモンアイシングを。
あまり極厚にならないように今回は粗熱取れたてで。
厚くコーティングしたい場合はしっかり冷めてからが良いです。




aillis201511291140845.jpg




生地の甘味は控え目にしたのでアイシングをかけて味が完成します。
バターたっぷり卵黄たっぷりのコクのある生地にレモンの酸味が合います。
ケーキみたいなパン。

中の林檎のコンポートは小さくカット。
ふんわり生地なのでこの位の大きさの方が食べた時に味がまとまります。


これこそあったかい紅茶とゆっくり食べたい。
けど、現実はそんなもんとは程遠く。。


『いただきま---す!』 バクバクバク・・・
『ギューニューちょーだーいっ』 ボロボロボロ・・・
『ごちそ-さま---!』 ドドドドド---っっ

猛獣の如く食い散らかし、猛獣の如く走り去る2匹に圧倒された次の瞬間。
テーブルとテーブル下に巻き散らかされたパンくずに呆然。

紅茶入れる気力なし。
結局自分も同じように牛乳と食べるという。。


『おコーチャのパンいかがですか?』 って言わせてくれっっ 笑








  1. 2015/11/30(月) 07:05:32|
  2. パン
  3. | コメント:0

湯だねプルマン


先日、半年ぶりにハノイ入りした友人と再会。

『急に寒くなったんだよ~』 と言うと 『え?これ寒いの?暑いけど・・・』
『えぇっっ (;゚Д゚)??』 と言った私に

『ふっ・・・おばば、だな』 と、浴びせました。。


確かに彼女はTシャツ、片や私はマフラーw
いかんいかん。。。
でも、寒いもんは寒いんだょ---




湯だねプルマン


aillis201511280952559.jpg




12時間寝かした湯だねで。




aillis201511281144175.jpg




ホワイトラインの見極めがやっと安定した。気がする。
生地の状態によっても違ってくるから、ほんと毎回緊張💦




aillis201511281145705.jpg aillis201511281145910.jpg




今回は湯だねの加水を変えたので、当日は食べずに翌日までそのままに。
丸一日置いて、さてどうなってるかな-。




aillis201511280951874.jpg




で、翌日に極厚カットで軽く焼いてバターとハチミツで。




aillis201511280950045.jpg




湯だねのトースト好きだな-。
うんまい!

サクっとモチっと、幸せ。
トーストはフライパンで焼いてます。
何より早い。その分クラムの水分が飛ぶ前に焼きが入るから美味しい『気』がする。
そんな 『気』 がするだけです 笑


少食兄が2枚たいらげ大食妹が2枚たいらげました。
そか、美味しかったか 笑

母さんトースト1枚、そのまま1/2枚。
掃除のおばちゃんも一緒に1/2枚食べて朝食で1斤完食。
1斤6枚スライス、ほんと極厚。hahaha



ごちそうさまでした。

寒さ対策その1、脂肪を蓄える 笑










  1. 2015/11/29(日) 07:14:36|
  2. パン
  3. | コメント:0

ソフトフランス2種


ジャガイモが丸ごと入ったソフトフランス

あれ、好きだったなぁ。
食べるとジャガイモが大部分を占めているので、結局ジャガイモ食べてるのと同じなんだけど 笑
ソフトフランスの生地の頭から見えるジャガイモに妙にそそられていたのを今でもよく覚えています。

このパン、好きだった人、多いんじゃないかなぁ。。。



そんなこと考えてたら作りたくなりました。
今回はソフトフランスの生地で2種。



ソフトフランス2種
~ポテト&チーズ/林檎&サワークリームカスタード~



aillis201511271527251.jpg




十字切り込みはポテト&チーズ、クープは林檎&サワークリームカスタード




aillis201511271527371.jpg




300gで8個 ※あ、写真は6個だ・・・




aillis201511271419376.jpg aillis201511271421062.jpg aillis201511271421392.jpg




1次、2次ともじっくり発酵させて、発酵完了したら粉をふって切り込み&クープ。
焼成前に霧吹きします。




aillis201511271420094.jpg



生地には、ディルシードとバジルを混ぜ込んだものとプレーンとを半分ずつ。
茶色の粒がディルシード。
このディルシードを使いたくて、カスタードクリームに林檎のコンポートとサワークリームを入れました。




aillis201511271424288.jpg aillis201511271423911.jpg aillis201511271424200.jpg




230℃14分ちょい、で焼きあがり。
ディルシードとバジルのいい香り。




aillis201511271424330.jpg




ディルシードとバジルは林檎やチーズと相性が好い、けどそれと同じ位ジャガイモとも好相性。
ポテトサラダにこのディルシードやバジルを入れるととっても美味しい。

だから今回はポテトにも林檎にもこのディルシード&バジル生地を合わせました。

ディルシード&バジル生地+ポテト2個
ディルシード&バジル生地+林檎2個
プレーン生地+ポテト2個
プレーン生地+林檎2個

計8個、プレーンは子供用。




aillis201511271425292.jpg aillis201511271425793.jpg




切り込みから見えるチーズとジャガイモ!
ども、お久しぶりです




aillis201511271425764.jpg




我が家用に4個。
残り4個はお裾分けという名の押し売り 笑




aillis201511271527823.jpg




ジャガイモは丸ごとにしませんでした。
子供は食べにくいかなぁ、と思いゴロゴロカットに。
チーズは噴火しないように、あらかじめジャガイモと軽く合わせてから包みました。

林檎とサワークリームカスタードは十字に切り込みを入れると上からカスタードが流れ出そうだったのでクープに。




aillis201511271528115.jpg




ディルシード&バジル生地と林檎&サワークリーム、どう仕上がったのか気になる気になる。

ありゃ、生地うまい。軽い。
フィリングとの相性は、林檎とサワークリームでディルとよくまとまった、と自己満足 笑
今回はサワークリームカスタードにしたけど、クリームチーズと林檎だけで十分美味しいな。
私きっとそっちの方が好きだ。カスタード要らんやん💧
ディルは酸味があるものと良く合うからレモンを効かせたクリームチーズと林檎のコンポート。いいな。




aillis201511271426179.jpg




今回使ったディルシード。ディルの種子。

ほんのり甘味を感じる香りと鼻を抜けるような爽やかな香りがなんとも好きです。
口に入れるとキリリと辛味を感じます。独特だけど癖になる。
料理使いは定番ですが、パンや焼き菓子にもよく使います。

ハノイで購入。一袋20K。お手軽。うれしい。


今回は少し控えめに使ったから、次はもうちょっと多めに入れてみよ。
そして、やっぱりジャガイモ丸ごとにすれば良かったです。
丸ごとには丸ごとの理由があったんだ--と反省。
















  1. 2015/11/28(土) 06:39:10|
  2. パン
  3. | コメント:0

カフェショコラマーブル

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  1. 2015/11/27(金) 06:57:07|
  2. パン

バナナカフェシフォン


先日、Chauちゃんにバナナシフォンをあげたら、目をひんむいてビックリしてました。

バナナをシフォンに入れていいの?!と。
見たことない、知らなかった、と。

バナナあんなにあんのに?!と今度は私が目をひんむいてビックリしました。
その日は半分しかあげていなかったので、ほんならワンホールどうぞ、と焼きました。


バナナシフォンはシフォンの中でも定番。
もしかしたら、ハノイにもあるけど彼女が見たことがないだけかもしれないな。
私もわかりません。


でも。シフォン&バナナ好きのChauちゃん、思う存分食べてください 笑
程よい甘さが好きな彼女なので、バナナベースの生地にコーヒー粉末を入れたバナナカフェシフォンに。




IMG_2083.jpg




子供たちが幼稚園に行く前の朝の時間に焼いたので彼らの分を焼かない訳にはいかず、2台焼き。
そういえば、備え付けのオーブンで2台焼きしたことがなかったのでちょうど良い機会でした。




IMG_2088.jpg




規定通りの時間で焼きあがり、焼き加減もよろし。




IMG_2089.jpg




オーブンから出すと、ちょうど幼稚園に行く時間になりました。
食べたい、と脇からうるさい我が家の横綱ひとりをなだめて、しっかり冷ましました。




IMG_2084.jpg




コーヒーの粒を残したくて溶かずに入れたら作業中に中途半端に溶け中途半端に粒が残った。
・・・カッコ悪い、コレ。




IMG_2085.jpg




更にカットしてみると。

・・・でたっっ

気泡が残ってる。
フルーツの入れる時は気を付けなくちゃいけないのに、やってしも--た。
2台分一回で作ったことで生地量が増え、見極めを見誤ったっつ-コトです・・・ダサ子💧
型出し後の外見からは一切気泡は見えなかったのですが、中がコレでガックリ。




IMG_2086.jpg




これはあげられないので、今日の分はお蔵入り---。
がぁぁぁぁん。



砂糖ひとつまみの生クリームにラムとシナモン入れて、一緒に食べました。
シフォンはイマイチだし、更に自分用ともなると、もうどうでも良くなり塗ったくった感じの生クリーム。




IMG_2087.jpg




シフォンの出来はさておき。
バナナ、コーヒー、ラム、シナモン・・・この組み合わせは鉄板だなーって思う。
マーブルより全体にコーヒー入れた生地の方が私は好き、かな。
見た目はマーブルの方が勝ちだけど。



Chauちゃん、少々お待ちください (-ω-)/










  1. 2015/11/26(木) 06:44:27|
  2. シフォンケーキ
  3. | コメント:0

スイートブール



前日夜に 『明日の朝はメロンパンにしてね』 と言い残して寝た子供たち。

朝からメロンパン、て。。。

クッキー生地は冷凍庫にあるけど、ちょっと違うパンを焼きたいなぁ。
約束と違う!と朝から大泣きされないようにメロンパンの親戚?スイートブールを焼きました。



子供の頃、これをUFOパンとか帽子パンと呼んでいた記憶あり。
何が好きかって、周りの甘くてサクサクした縁が好きで、見つけるとこればかり買っていたような。

中のパン生地はパサパサで美味しい訳ではありませんでしたが、周り食べたさに買ってました。
そう言えば、鯛焼きも周りのパリパリが好きでそこばかり食べて行儀が悪い!と怒られてたなぁ 笑





スイートブール

aillis201511230942309.jpg




・・・抹茶連投中

プレーン好きの兄と抹茶好きの妹、それぞれ喧嘩しないように3つずつ。
そして残り2つは単なる私の興味からマーブルにしました。




aillis201511230932873.jpg




オーブンに入れて1分も経たずしてクッキー生地は下まで流れ落ちパン生地を覆います。
縁ができとる、できとる。うしし。




aillis201511230933107.jpg




焼成後、数分で生地はまん丸になってくれます。
この丸さがスイートブール!”boule”(ブール=球)です。

あれ?マーブル、なんか怪しい。。。模様が薄くなってきた。




aillis201511230934541.jpg




焼きあがり。




aillis201511230934996.jpg aillis201511230935407.jpg




マーブルさん、瀕死状態




aillis201511230937451.jpg




食べたいとワンワンうるさい外野を 『待て。お座り!』 となだめて粗熱とって・・・




aillis201511230937799.jpg aillis201511230938814.jpg aillis201511230944689.jpg




プレーン、抹茶、やっぱり瀕死のマーブル。。。
縁のところはマーブルか 笑

抹茶生地がプレーン生地が同じ速度で落ちていくからマーブルにならない。
きちんと広がる生地密度でかつプレーンよりしっかりした生地に、ってことか。

ぬぉぉぉぉぉ----おもろいやん。
リベンジでございます。




aillis201511230943392.jpg




今回はしっかり焼きを入れました。
抹茶の色味を出すならもう少し焼成温度を下げるか早めに切り上げるか、なのですが。
時間と共にクッキー生地がペタペタっとならないようにしっかりと。


クッキー生地が甘い分パン生地はあっさり、だけどふんわりしっとりに。



2人の食べ方見てたら、あらら、私と一緒。
周りの縁をむしり取ってまず食べてました。

見て~見て~ベロ~んってなるよ~



行儀の悪さは遺伝する・・・。







  1. 2015/11/25(水) 06:38:27|
  2. パン
  3. | コメント:0

いぶし銀ベーグル


うさぎのミッフィーのお父さんとお母さんの名前。

ふわふわさん、と、ふわおくさん

これは・・・すごい

前夜にそんなメルヘンちっくな本を読んでしまったせいか早々に目が覚めてゴツゴツしたモノに触れたくなりました。






ベーグル3種


aillis201511231420050.jpg




プレーン、紅茶、麦




aillis201511231414872.jpg aillis201511231414289.jpg




1次発酵なし、ベンチタイムからのねじり成形、二次発酵完了したら焼成
今回の変わり種、麦です。

麦飯用の麦を生地に混ぜ込んでみました。これほんとただの思いつき。
食感と香りがおもしろそう、と。


いつもこんなんばっかり、で失敗多数💧




aillis201511240252378.jpg




なんだなんだ、かわいいぞ、麦。




aillis201511231415998.jpg




焼きあがり。
ありゃま、なんつ-イイ色艶。




aillis201511231415972.jpg aillis201511231416714.jpg aillis201511231417349.jpg




プレーン、紅茶、麦




aillis201511231418168.jpg




ピキピキ。。。クラック音に癒される。
音と共に広がるクラックを見つめてはひとりニヤニヤ。変態か。




aillis201511231419502.jpg




コレなんとなく、いぶし銀なベーグル。




aillis201511231421787.jpg




麦ベーグルは、予想通りに麦はコリッコリ。
風味はなんとなく。そこまで感じなかったなぁ。
でも予想よりずっと私が好きなベーグルになっていました。
ナッツよりあっさり、でもインパクトあり、で面白いベーグル。

これ、グリル&マリネ野菜いっぱい+アンチョビで顎が外れるくらいの極厚ベーグルサンドにしたら美味しそう!
ひゃ~きっと合う。



・・・それは、また次回やりますか 笑







  1. 2015/11/24(火) 06:41:32|
  2. パン
  3. | コメント:0

レモンのマフィン、と。ハズレ。


毎度のおまけネタ、です。

市場のおばちゃんがチャインをおまけしてくれました。
おばちゃんの売り場に中途半端に残っていたチャイン。
とってもきれいなチャイン、全部くれました。

そんなにいいよ💦 と言うと彼女は自分の胸をトントンと叩きニヤリ。
私の心意気よ、と言っているのかな?

そういや明日はおばちゃん週一のお休みの日。
休み前の在庫一掃 (笑)


いずれにしてもありがとう。 な~む~



そのチャインでレモンカードを作りました。
さて何に使おう。
タルトに使うにはちょっと量が足りない気がしたのでマフィンに入れることにしました。






レモンのマフィン
レモンカードとクリームチーズがマフィンの中に隠れてます。



IMG_2320.jpg




レモンカードの油分と水分を加味してマフィン自体のバターと水分は少し減。




IMG_2321.jpg




レモンカードが噴火しそうでしないギリな感じ、ニヤけてまう。




IMG_2322.jpg




粗熱とって




IMG_2324.jpg




マフィンは冷めきる前に食べたい。




IMG_2325.jpg




レモンカードが足りなくて、6個のうち1個だけレモンカードなしのものになっちゃいました。




IMG_2326.jpg




レモンカードが顔を出していないものが3つ。
どれだろ・・・




IMG_2327.jpg




こんにちは。ラズベリーちゃん。。。。



見事にハズしました  どへー







  1. 2015/11/23(月) 06:43:07|
  2. マフィン・スコーン
  3. | コメント:0

ミルキー&抹茶ミルクメロンパン


最近はハノイでもちゃんと値札のついたもの増えたなぁって思います。

それでもまだまだ値札なしで 『いくら?』 と聞かないといけないものがほとんど。
大体の相場が分かるようになると挑戦的な言い値に物申す度胸もできるのですが、相変わらず値段交渉が苦手。
それ故にめんどくさい。

挑戦的な値段を言われないように、初めて買う場所での私の基本スタイルは4点セット。

①ヘルメット
②サングラス
③マスク
④ビーサン

色も黒いし、多分ベトナム人にしか見えない。と勝手に思ってる自己満レベル。

しかし言葉は喋れない、という。。
でも、恐らくバレてない 笑



その場でモノを確認しながら買う対面の場合はこれでいけるのですが。
電話やメールで注文したものを配達してもらう時が一番厄介です。

ローカルの業者に材料を発注するのはいつも電話もしくはメールで。
そして、それを配達してくる人はもれなく英語が喋れない。
大概、注文したものと違うもの、もしくは数量が大間違いの状態で配達してくる。

注文した時と違うものというのは、同じ材料の高い方を頼んだのに安い方を納品してくる。
数量大間違いは、足りないということはなく、0ひとつ多い分量でくる。

おまけに伝票には、ちゃんと高い材料費、多い分量での請求・・・ おいっ


これを配達のお兄さんに説明するのがひと苦労。
て言うか説明できません💦

さすがに欲しくない材料や安い材料を納品してきた時は業者に連絡して意地でもやりとりしますが、コレほんとにめんどくさい💧
だから同じ材料の数量が多い時は、どうぜ使うものだからいっか、とそのまま引き取ることも数知れず。

これもいわゆるボラれてる、の類に入るの (^^;)?


そんないつもちょっとスッキリしない感じが多いのですが。なんとこのたびミラクルが。

頼んだ数量の0ひとつ多く納品してきて、伝票には頼んだ数量通りの値段が。

えぇぇぇぇぇぇっ・・・
しかも、安いものではなく値が張るもの。

このまま黙ってもらっておこうか、と迷うこと数分 笑
でも、後から面倒になったら嫌なので、電話しました。

そしたら、お金取りに行くのがめんどくさいようで、それでいい、と。



イッツ ミラコー! たまにはイイコトあるもんだ




それ、抹茶。
だから今、ウチに大量の抹茶が。抹茶で0ひとつ多い分量って・・・相当多いです 笑




で。心置きなく抹茶を使ってメロンパンを焼きました。




ミルキー&抹茶ミルクメロンパン


aillis201511210954769.jpg




プレーンと抹茶と半分ずつ
クッキー生地にコンデンスミルクを入れてミルキーな生地にしました。
抹茶とよく合うし、プレーンの方もミルキーな感じに。




aillis201511210951752.jpg aillis201511210819578.jpg aillis201511210858713.jpg




一次発酵後、クッキー生地で包んで、模様づけ。
ぷっくり二次発酵が完了したら焼成。




aillis201511210951683.jpg




抹茶のクッキー生地は少し緩めにしてプレーンのクッキー生地と食感を変えたので抹茶の焼きあがりが心配・・・
で、オーブン睨みつけておりました。




aillis201511220515710.jpg aillis201511210909696.jpg




焼きあがり




aillis201511210910953.jpg




良かった、ハゲ頭なし!




aillis201511210954880.jpg




コンデンスミルクと抹茶の相性は文句なし。
抹茶生地の食感と厚みとパン生地とのバランスがちょうど良い気がしました。
少し緩めに生地なので手早く成形する必要があるけれど、やっぱりこれいいなぁ。


クッキー生地をまとめて作って冷凍しといたので、また作ろ。






  1. 2015/11/22(日) 07:05:41|
  2. パン
  3. | コメント:0
次のページ