ヒゲが走る。ハノイ

馬とおやつ


日曜日。
近所を散歩していたら、、、




あ???

い???




う、馬----っっっっ

IMG_0146.jpg






先日 「すぐ近くに馬飼ってる家があるの、知ってますか?」 と教えてもらっていたのですが。
コレか!



一瞬、固まってしまいました 笑
さすが、ハノイ。
なんでもアリだな。


それにしても、馬の目を見ているとなんとも言えない気持ちになるなぁ。






馬鑑賞のあとは、おやつにしました。

こどもたちはメロンパン。


IMG_0124 (4)






母さんは2日熟成させた 笑 タルト。

IMG_0143.jpg



やっぱり焼き菓子は日を置いて食べると尚良しです。










子供たちは、おやつ中も馬の話で興奮冷めやらぬ、でした。
こんな経験も、ココならではなんだろうなぁ、って思うと思わずニヤリ。



IMG_0147.jpg



最後の最後で、夏の良い思い出ができました 笑












Yuko.Yoshioka
Maitoparte
http://www.facebook.com/jonestchonestkitchen
  1. 2015/08/31(月) 10:18:25|
  2. ハノイ生活
  3. | コメント:0

マフィン屋開店



ここ最近、マフィンづいております。


IMG_0117.jpg



マフィン、と言っても、その食感は様々で。

レッスンでやるマフィンを、そのまま自分の好みで仕上げていいものか?
と考えてしまったら、ドツボにはまってしまいましたw



IMG_0119.jpg



クランブルも形を残すクランブルにするのか?
はたまた形を残さず全体を覆った方が食べやすいんじゃないか?


とか、とか、とか、、、、




作れば作るほど、ちょっとした違いで大きく変わるケーキたちを目の前にして
ついつい横道逸れて、レシピ開発するはずが実験くんのようになっておりましたw


IMG_0122.jpg


IMG_0123.jpg



どれもそれぞれの美味しさがある。けど。
でも、じゃ、レッスンでやるなら、どれ??



日を変えてまた焼くと、同じ配合でもやっぱりダメ、って思ったり 笑



これらの選考を勝ち抜いた子 笑



IMG_0118.jpg



このコに、します。


実験くんのお話もレッスンでできたらいいな。
マニアックすぎて、面白くないか (T_T)




それにしても。
また、ギリギリだ。





Yuko.Yoshioka
Maitoparte
http://www.facebook.com/jonestchonestkitchen
  1. 2015/08/30(日) 15:12:17|
  2. マフィン・スコーン
  3. | コメント:0

ざ・ベト飯


ざ・ベト飯をいただきました。



IMG_9181.jpg



『ベトナム人の普段のフツーのご飯だよ』 と作ってくれました。
ベビーシッターのChauちゃんとその友達にごちそうになりました。


高菜と牛肉の炒飯
茹で野菜
隼人瓜のディルバター炒め
ディルが入ったCha Ca


茹で野菜には、ピーナッツ塩をつけて食べてね、と。
Cha Ca は、彼女のお母さんの手作りだそうです。


それにしても、野菜たっぷりの食事に感動。


これぞ、ベトナム家庭飯っ

日本のベトナム料理屋さんでは食べることはできないであろうこういうゴハンはとっても嬉しいなぁ。

もちろん使っている食材の違いもあるけれど、日本のソレとはやはり違うもんだなぁ、って。
調味料の使い方、香味野菜の使い方、、、
私が知っているベトナム料理と違う発見があるとテンションが上がってしまいます 笑


勉強したい。




とっても美味しくいただきました。
ありがと-。

次は私が 『ざ・日本飯っ』 をごちそうします 笑









Yuko.Yoshioka
Maitoparte
https://www.facebook.com/jonestchonestkitchen/notifications/
  1. 2015/08/29(土) 12:06:56|
  2. ごはん
  3. | コメント:0

タルト・オ・フロマージュ


今日のおやつは、タルト・オ・フロマージュにしました。


ベビーシッターのChauちゃんが好きなケーキなので 笑




IMG_5574 (1)





毎日毎日、本当にお世話になりっぱなし。
猛獣のような我が家の子供たちを本当によく見てくれます。

今日もきっと面倒かけるんだろうなぁ・・・ってことで、チーズケーキ 笑





彼女にはよくケーキやパンの試作を食べてもらって感想をもらうのですが。

10gの差を言い当てる!
そして、的確!


かなり助けられています。ははは。





IMG_5576 (1)





喜んで食べてくれたらうれしいなぁ。



家族は手作りケーキに感謝がございませんw
バカタレ----


作り過ぎもよろしくない、としみじみ感じる今日この頃であります・・・笑








Yuko.Yoshioka

Maitoparte
https://www.facebook.com/jonestchonestkitchen/notifications/






  1. 2015/08/28(金) 12:25:11|
  2. タルト・タルトレット
  3. | コメント:0

エピ


エピを。



IMG_7103.jpg



自分用ではないので、少しソフトなエピにしました。

なので、胡椒もなし・・・です。





VISSANのベーコンを使ったのですが、やはりここのベーコンは塩分がきついw
ベーコンもメーカーによって塩分が様々なのですが、特にココのは塩辛い気がするなぁ。


子供に食べさせるにはちょっと躊躇してしまいます(*_*)

が、今日は目をつむり 笑





どうぞお召し上がりください~









Yuko.Yoshioka
Maitoparte
http://www.facebook.com/jonestchonestkitchen







  1. 2015/08/26(水) 10:16:07|
  2. パン
  3. | コメント:0

UZUMAKIクッキー


長い長い夏休みが終わりました。
昨日から、レッスンが本格始動しました。

さすがに一か月お休みすると、鈍感な私でもちゃんと緊張してました 笑



子供たちはまだ夏休みなので、家を空けている間のおやつを作ってご機嫌取りです (^^;)



渦巻きグルグルのクッキーを置いてきました。



IMG_9454.jpg




材料は本当に単純なので、準備が楽です。
あとは、渦巻きでテンションがあがる子供にはちょうど良い、的な。。
雑な母親発想 笑

ま、渦巻きもかなり雑な感じですがw



IMG_9457.jpg





一回食べきり位の分量です。


*材料*

薄力粉 100g
バター 75g
塩 少々
粉糖 75g ※なければグラニュー糖でも。




1.バターをクリーム状にしたら、粉糖・塩を入れてすり混ぜる。
2.薄力粉を2~3回に分けてふるいながら入れ、切り混ぜる。
3.ひとまとまりになったら、ラップにまとめ、棒状に形作り、冷凍庫へ。
4.指で強く押して、指の跡が残る程度まで冷やし固めたらナイフでカット。
5.オーブンへ。 180℃ 17~22分


カットする厚みはお好みですが、ちょっと厚めが私は好きです♪

粉とバターを合わせる時は、練らないように。
ここで食感が決まります。



今回は、生地を途中で半分に分け、片方にコーヒーを入れました。
それを重ねてくるくる巻いて棒状にして冷やします。

カットする前に周りにグラニュー糖を。


渦巻きにしないで、プレーンのままでも十分美味しいです。



以前、UPしたサブレ(←)より少しバターを増やしています。
こちらの方が生地は扱いやすかったので、今回はレシピにしました。




簡単おやつに。。。☺




久々のレッスンは、相変わらずの楽しい時間でした。

自分ひとりで黙々と作るのも好きですが。
やっぱり、できたケーキやパンを嬉しそうにお持ち帰りいただく生徒さんを見るのはもっと好きだ。


なんつって 笑








Yuko.Yoshioka
Maitoparte
https://www.facebook.com/jonestchonestkitchen




  1. 2015/08/25(火) 11:51:04|
  2. マカロン・クッキー・サブレ
  3. | コメント:0

ピタパン


ピタパンを焼きました。

今回は手軽にフライパンで。



IMG_9279.jpg



発酵も一次発酵のみ。
カンカンに熱したフライパンで一気に焼きます。





今朝はこの配合でやってみました。


*直径20㎝ほど4枚*
強力粉 125g 
砂糖 小さじ1
イースト 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
オリーブオイル(サラダ油でも) 小さじ1
水 75~90cc ※使用する粉によって水分量を調整してください





生地は固めですが、気にせず、ツヤが出るまで捏ねたら発酵へ。
発酵完了したら、4分割、丸め直してベンチタイム15分。
めん棒で薄く延ばします。


油をひかないフライパンで片面15~30秒位焼きます。
焼き色がついたら、ひっくり返し、もう片面も焼きます。

ぷっくぅぅ~と膨らんだら、O.K.です。

なんせ早いのが一番の魅力です (笑)



IMG_9281.jpg




全粒粉を入れたかった---。
が、今回はなし・・・w



生地は、、、また配合変えてやってみたい感じです。


とりあえず、家族が食べるなら、ま、いっか (^^;)



ぽっかり空いた空洞に、好きなもんを好きなだけ詰めて食べるのがまた楽しいです 笑









Yuko.Yoshioka
Maitoparte
http://www.facebook.com/jonestchonestkitchen




  1. 2015/08/23(日) 11:36:40|
  2. パン
  3. | コメント:0

ホルスタイン・シフォンケーキ


ホルスタインのようなシフォンケーキ
この外見がなんともかわいく、見た目だけで好きです。



IMG_9044.jpg





コンデンスミルクのシフォンケーキ
生地にコンデンスミルクを入れます。
ミルキーな感じとコクがあってこれも好き。



IMG_9043.jpg





しかし・・・
どっちにしても型出しがヘタくそ w


ささくれだらけのシフォンケーキ (=_=)


何回繰り返しても、どうもシフォンの型出しだけは慣れません。。
人にあげる時は、型から出さずにそのまま持って行きたいくらい💦




時間置いてしっかり生地を落ち着かせてから出しても・・・ダメ。
手だし、を教えてもらい、それもやってみたけれど、ますますあかんw





修行は続く・・・でした。









Yuko.Yoshioka
Maitoparte
https://www.facebook.com/jonestchonestkitchen
  1. 2015/08/22(土) 12:12:13|
  2. シフォンケーキ
  3. | コメント:0

ミルク食パン


仕込み水を牛乳のみで。



IMG_9335.jpg




前回、みつ山が谷間になり w
今回は成形に気を付けてやった・・・



IMG_9337.jpg



真ん中が谷間にはならなかったものの、ちょと全体が斜めってしまいました。

ったく。。。(=_=)

オーブン奥の窯のびも悪いなぁ。
同じパンでも毎回毎回仕上がりが違う。

これもまた楽しいけど。

窯のびさせるためにコールドスタート、もありなんですが。
私のひとりよがりなこだわりで、どうしてもコールドスタートを避けてしまう。。。
業務用オーブンなら不要な手法ですが、家庭用オーブンの場合、そこらへんの調整が必要。



あーだこーだと焼き方を試しながら、我が家のオーブンにとってのベストを模索。
しかし、同じパンが続くと家族は飽きる w


誰かもらってください 笑



クラムのしっとりキメの細かさはまずまず。



IMG_9336.jpg



トーストせずにそのまま食べたいパンかなぁ。








Yuko.Yoshioka

Maitoparte
http://www.facebook.com/jonestchonestkitchen







  1. 2015/08/19(水) 10:25:42|
  2. パン
  3. | コメント:0

ピザ


ピザを焼きました。



IMG_9321.jpg



生地は12時間発酵で。
クリスピータイプも美味しいけど、やっぱりモッチモチなナポリタイプの生地が好きです。



職人さんのように手でクルクル・・・はやってみたけど全然ダメでした(=_=)

諦めて手で伸ばした生地に、ソースと具材をのせて。
バジルは子供たちの猛烈な反対により却下 涙・・・


バジルの代わりにほうれん草となりました。




IMG_9322.jpg




オーブンの最高温度250℃、上段で焼きました。


・・・300℃オーブンが欲しい--




IMG_9320 (1)



ふちのプックリがショボイなぁ。


やはり職人さんはすごい。








Yuko.Yoshioka

Maitoparte
http://www.facebook.com/jonestchonestkitchen



  1. 2015/08/18(火) 10:33:18|
  2. パン
  3. | コメント:0
次のページ