ヒゲが走る。ハノイ

バナナブレッド


熟れに熟れたバナナ救済。













バナナブレッド
IMG_5930.jpg
バターもお砂糖も自分の中では相当控えめ。
レモンで締めたバナナたっぷり、シナモンとカルダモン入り。


どっしりバターケーキとは違うバナナブレッド。
朝ごはんにコレと牛乳、サイコーーーー🙌♡










IMG_5927.jpg
シナモンとカルダモンが甘いバナナの香りを引き締めてくれました。

スパイスってすごいんだなぁ。
お菓子のスパイス使い、もっといろいろやってみたい。










IMG_5928.jpg
しーーーーーっとり。
うん、美味しい!!










IMG_5929.jpg
うまくできたぞ。
気負うことなく作れるコレが美味しいと嬉しいぞ。



こういう類のものが『これ!』ってものにたどり着くまでの道のりが実は一番長いんだろうなぁ。













  1. 2017/09/25(月) 23:17:26|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0

Cake à l'orange et au chocolat


週末のおやつ。

自分が作りたかったお菓子。
そんなんばっか。(笑)












Cake à l'orange et au chocolat
IMG_5310.jpg
オレンジとチョコレート、という古典的なド定番だけど絶対的な組み合わせで。


粉は極々少量、ほぼアーモンドパウダーで仕上げてあるこの生地。
下はグランマルニエを効かせたショコラ・フォンダン。
上生地はオレンジピールとオレンジジュース、サワークリーム、生クリーム入り。


下生地はかちこちに冷凍させておいて型に入れて、上からオレンジの生地を。
こうすることできれいな二層になって、食べた時も味のオレンジの部分とショコラの部分をはっきり感じられる。










IMG_5307.jpg
型に対して生地量がちょっとオーバー気味だったような気がするーーーー💦
あと1割強少なくて良かった、かも。w










IMG_5308.jpg
みっちり詰まった見た目の生地だけど、食べると軽い。
しっとりホロリ、そんなこのケーキ。

うんんんんんめぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーー!!

これ、ちょーーーー美味しくできた、と思う。←自画自賛。(笑)










IMG_5309.jpg
日を追うごとに触感も味わいも変化するこのケーキ。
それもまた楽しいなぁ。
ゆっくり食べて・・・て、、、は無理か。

我が家の焼き菓子部長に半分以上食べられて、明日にはもうなくなるな。。。





夏休みもあと一日。
親子共々リズムを取り戻すのに数日かかりそう💦



特にのんびり屋さんのお兄ちゃんは、ちょっとずつちょっとずつ、かな。(笑)






それにしても、あっちぃぃぃーーーーなぁ。💦
















  1. 2017/09/02(土) 18:25:45|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0

Cake marble


月曜日の今日、娘っこは日曜日のイベントでお疲れ代休。
母にとってはお疲れ続き・・・(笑) ゲ。












Cake marble

IMG_9291 (2)


お疲れケーキ、にコチラ。

これ食べて代休一日乗り切ってくれっ。
アタスも、ねっ




別立てのバターケーキ。
チョコレート生地にはココアパウダーは使わずチョコレートのみ。
ココアパウダーを使ったものより格段にしっとり。


ラムたっぷりのポンシュを焼き上がりすぐにアンビベして。
前日仕込みで翌日に食す、の巻。



焼き菓子、やっぱり好きだなぁ。








  1. 2017/03/06(月) 21:14:33|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0

マーブルバターケーキ


先日遠足だった我が家の長男坊。

おやつは500円分、ではなく 食べきれる量をご自由に、とのこと。



『チョコレートがスゥ~ってなってる僕の好きなヤツにして』 というとんでもなくわっかりにくいリクエスト。

語彙が少なすぎるわっ











マーブルバターケーキ

IMG_3116.jpg

チョコがスゥ~ってなってるヤツ、コレ。笑


別立てのバターケーキ。
バターたっぷりだけど、これまたたっぷりのメレンゲで軽さもあるバターケーキに。

チョコレートの生地にはココアパウダーは使わずチョコレートのみで。
しっとり濃厚でバターの香りたっぷりのこのケーキこそが、チョコがスゥ~ってなってヤツ・・・



母  :ぼっちゃま、コチラでよろしいでしょうか?
息子:そう、コレ!



とんでもねぇな、贅沢すぎるわっ












  1. 2016/11/25(金) 20:54:38|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0

竜眼とココナッツのジャスミンバターケーキ


だいぶご無沙汰してしまいました・・・


夏休みも2/3が過ぎて、あとひと踏ん張りなんでしょうかーーー?
横で騒がしいわが子たちの様子に・・・ 顔がひきつる(笑)



本来なら7月後半にしなければならなかったことができておりません・・・
本当に本当に申し訳なく・・・すみません。
己のキャパ量の少なさに嫌気がさしております・・・




相も変わらず唯一の楽しみであるお菓子作りとパン焼き。
休みの間も毎日何かしら焼いて息抜きと勉強です。
勉強という名の娯楽(笑)


パンとケーキと交互に焼きながら、今回は大好きなカトル・カールです。


ちょっとおもしろいカトル・カールを焼きました。









竜眼とココナッツのジャスミンバターケーキ

IMG_0605.jpg










ライチの時期の次に出てくる竜眼。
我が家では娘っこがこの竜眼が好きでこの時期はよく買います。
でも私はこの竜眼があまり得意ではなく。
ライチは好きなんですが・・・なんでかな?

この竜眼の香りが苦手なのかなぁ?
ただこの手の香りと果汁の加減は間違いなくバターと合う、と思ったので大好きなカトル・カールに使ってみました。










IMG_0611.jpg










竜眼、ココナッツファイン、ジャスミン茶が入っています。










IMG_0617.jpg










竜眼は種を取り出し、大き目にカット。
それを濃く煮出したジャスミン茶に漬け込んで果肉にジャスミンの香りを移しました。
竜眼のエキスも一緒になったこの濃いジャスミン茶もラムをほんの少しだけ入れて生地に加えます。










IMG_0615.jpg










この竜眼の果肉とココナッツファイン、ジャスミン茶の茶葉。
ジャスミンと竜眼は香りの相性がとても良くて、竜眼とココナッツの相性も良い。
この3つを合わせたらどうなるかなぁ、と興味津々で作ったこのケーキ。










IMG_0604.jpg










竜眼の果肉で生地はしっとりとした口溶けになりました。
ココナッツのシャキシャキした食感もおもしろく、ジャスミンの香りもちゃんと残りました。
旨いもんに仕上がってるやん!
ほ・・・よかった(笑)










IMG_0612.jpg










こういう冒険ができるのもベトナムならではだなぁ、とちょっと嬉しくなりました。
日本じゃ手に入らないようなフルーツや食材をこの国で見つけて実験できる楽しさはとてもありがたい。
日本じゃフレッシュのフルーツ、高くて気軽に買えねーって話・・・










IMG_0613.jpg









このケーキの最大の難関。
カット、です。
竜眼の果肉、ココナッツ、で生地の繋ぎがあまいので、ボロボロします。










IMG_0614.jpg










とっ散らかったテーブルは見て見ぬふりで・・・食い散らかすの巻。




ごちそうさまでした。





















  1. 2016/08/16(火) 11:45:49|
  2. バターケーキ
  3. | コメント:0
次のページ