ヒゲが走る。ハノイ

まん丸プレッツェルと事件


プレッツェルを焼きました。
子供たちが大好きなこのパン。

置いておくといつの間にかなくなってる。笑


一体いつ食べてんだ?w





















プレッツェル
IMG_9667 (1)
パッションフルーツ酵母元種、加水は牛乳+水、全粒紛15%、ベトナムローカルの粉。


プレッツェルのアノ成形よりまん丸成形の方が子供たちはよう食べる。
ふっかり部分が増えるからかな。


私自身もあのプレッツェル成形よりこっちの方が楽(精神的に笑)なのでありがたい♪










IMG_9657.jpg
ドッグ形と球形と。

はちきれんばかりのこの張り。
・・・あやかりたい。w



クープは思い切ってズバっと。
これでぱっくり開く❤



プレッツェル生地にクープ入れるあの間隔・・・なんというか。。。
気持ちええのんです。










IMG_9682.jpg
海外ベーカーさんがやってた風車クープ。
真似っこ♪










IMG_9681.jpg
このプレッツェル。
いつものように子供たちに焼いたもの。


で、ここで事件勃発。










IMG_9658.jpg
我が家のパパは絶対に自らパンを口にしない頑固な米喰い男。


そのパパが、なんとこのプレッツェル見て


コレ、食べていい?


耳疑ったわ。笑
もはや事件。笑





もちろんどうぞ。というワタクシめ。







もぐもぐ食べて、彼の放った一言。







あれ?これパン?






これも事件。w

























  1. 2018/02/18(日) 14:50:25|
  2. パン
  3. | コメント:0

高加水食パン


我が家のナちょナルくんと仲良くなるべくまた焼く。




















高加水食パン
IMG_9642 (1)
土曜朝のトースト。


ニーダー風←笑 を使って捏ねた生地で焼いた加水90%の食パン。
グァバ酵母元種30%、牛乳、水、少しのバターと少しの砂糖、塩。


最初70%で捏ね、バシナージュで残り20%投入。
水和した生地はプルンプルン♪


これまで✋でやってた苦労はいったいどこへ?笑



途中パンチ入れてゆっくり発酵。





で。
バターのっけて、トーストに。




高加水のパンはトーストしてこそ、というのがよう分かる。
サクッとジュワっともっちりと。


ほんとうめーーーーーーーーーーーーーー!涙










IMG_9638.jpg
クラム。


えっと・・・想像していたものには程遠い仕上がり・・・え?


次がんばります。笑










IMG_9606.jpg
どーーーん。










IMG_9607.jpg
最後霧吹忘れた・・・艶なしやーん🙌










IMG_9643 (1)
ニーダー様様の今日この頃。
手ごねももちろん楽しい、機械扱うのんもまた違う意味で楽しい。




このパン、子供たちが大喜び。
アンチ・トースト派の娘もパクパク食べておりました。



よかった。
また焼くよーーー。










  1. 2018/02/17(土) 17:26:58|
  2. パン
  3. | コメント:0

米と麹の酵母


新しい酵母起こし中。



米と麹の酵母。
正確にはご飯と麹の酵母、なのかな。



















米と麹の酵母
IMG_9524.jpg
仕込み直後。

友人からみや麹をいただきました。
今、日本は甘酒ブームだそうで。
甘酒作って、と渡されたのに、酵母仕込みに使う無礼者は・・・ワタスです。笑



みや麹、冷ましたご飯、水、砂糖を入れていざ。










IMG_9602.jpg


翌朝の様子。
ぷくぷくしてるやーーーん❤

あぁ、かわええ。。。たまらん!










IMG_9601.jpg


テト中、ハノイの我が家から通勤するパパが起きてきたタイミングで酵母に話しかけていた私・・・


やべーーー💦と思ったが後の祭り。


白い液体が入る瓶に話しかけている私を目撃してしまったパパの顔・・・


朝から気まずい空気漂いまくり。爆笑





ほっとけっ!






この酵母の香り、フルーツ酵母とはまた違うフルーティな香り!
めちゃくちゃいい香り❤

米で起こした酵母で焼いたパンのクラストはパリパリに焼きあがるからなぁ。
期待してしまふ。ひひひ。










IMG_9594.jpg
で。これはいつものカンパーニュ。
休み中も焼く。

こちらは甘酒酵母。










IMG_9593.jpg
安定のカンパ。
裏切らないシンプルな美味しさ。



一年に何個カンパ焼いてるんだろ?
それにしてはあまり進歩してないなぁ。笑





















  1. 2018/02/17(土) 16:25:10|
  2. パン
  3. | コメント:0

チョコ100のハード


コッテコテのパン、焼いております。



















チョコ100のハード

IMG_9549.jpg


ガスってんなぁ、ホータイ。笑











IMG_9546.jpg
グァバ酵母元種、液種。加水86%。
キタノカオリ、E65、はるゆたか100、ライ麦。
粉は目についたものをテキトーブレンド。笑










IMG_9543.jpg
粉量に対してチョコ100%。
ギッチギチに巻き込みました❤










IMG_9541 (2)
周りにはアーモンドスライス。
焼けてカリッカリ、で香ばしい香り。










IMG_9596.jpg
翌朝。
いざカット。










IMG_9529.jpg


持ち上げたこのパンのずっしり感。笑










IMG_9595.jpg
カットしたらこんなんでした。w


えーーーー。
ただチョコ巻き込まれてるだけやん・・・涙










IMG_9592.jpg
巻き込みヘッタクソ!笑


溶けたチョコが底面に染みたとこ。
ジュワリと。




ま、いっか。
一枚食べたらおなか一杯🙌




チョコ好きの子供たち。
大喜び~。































  1. 2018/02/17(土) 16:10:32|
  2. パン
  3. | コメント:0

メロンパン


旧暦2018年の初焼きはメロンパンでした。
←て、だいぶしっくりこないけど。笑




















メロンパン
IMG_9575.jpg
甘酒酵母、加糖中種法。


生地の配合もクッキー生地も前回と配合変えて。
今回の方が理想にちょっと近づいた気がする。
いうてもほんのほんのちょぴっとだけど。笑









IMG_9571.jpg
クッキー生地はだいぶ粉量減らしました。
バターも少し増やして。



さっくりだけど、固さはなく、サクホロ、なメロンパン。
クラムもこのクッキー生地に合わせてフカフカで引きがないものに。










IMG_9572.jpg
どう?美味しい?
どう?美味しくなった?


としつこく聞く母親に半ばげんなり気味なお兄ちゃん。
妹は同じ女子だからか、ちょっと気を使ってややひきつった笑顔でニッコリしながら
『まま、美味しいよ』 と。



・・・ありがとう。笑










IMG_9570.jpg
毎年テト中も休みなく働く我が家のパパ。
ゆえに、我が家は毎年テトは in HANOI です。


テト休み、どこに行くのかなー?って幼稚園や学校で質問されても何も答えることができない我が家の子供たち。
かわいそうだなぁ、って思うけど、これ仕方ない。笑


ハノイでのテト、4回目。
毎年毎年このテトのハノイの様子が変わっていくのがよくわかる。

開いてるお店もたくさん。
テト前にたんまり買い出し、なんてことも一切しなくなり。
いつも通りの生活でなんの不便もなくテトを過ごせるようになったハノイはこれからどんどん変わっていくんだろうなぁ。




ハノイでテトを過ごせるのはあと何回かな?
なんてぼんやり考えながら、子供らと3人でメロンパン食べながら午後のおしゃべり。




さて。暖かいし、公園にでも行くかい?笑































  1. 2018/02/17(土) 15:34:18|
  2. パン
  3. | コメント:0
次のページ