ヒゲが走る。ハノイ

ふんわり蜂蜜ローフ


前回のふんわりワンローフが子供たちに大ウケだったので再び。
















ふんわり蜂蜜ローフ

IMG_4255 (1)


ライチ酵母使用。元種20%、液種10%、蜂蜜16%。
加水は前回より上げて液種含んで90%。


ふんわりも口どけの良さも前回よりアップ。
滑り出し好調。(笑)










IMG_4252.jpg
見てこれ。

右から風吹いてます?的な。(笑)



とは言っても。
このくびれた感じ、好きだけど。










IMG_4254 (1)


前回と使用した型、生地量、同じだけど立ち上がりっぷりが今回の方がグンと強い。
その分、生地は軽く、ふんわりで、口溶け良い仕上がりに。


おもしろいなぁ。





まだ改良。











  1. 2017/08/08(火) 10:59:36|
  2. パン
  3. | コメント:0

蕎麦粉と胡桃のハード


気が付けば、8月も1/3過ぎて。
この調子であっという間に夏休みも終わっちゃいそうな予感。w

うれしいやらそうじゃないやら・・・既にもう思考回路停止状態。



そんなんでもパンやケーキは毎日焼く。(笑)
















蕎麦粉と胡桃のハード

IMG_4247.jpg


ライチ酵母元種、加水85%、蕎麦粉3%、ライ麦7%、全粒粉20%
胡桃はいつもはパンチ最終で混ぜ込みしてるけど、今回は成形時に折り込み。










IMG_4245.jpg
蕎麦粉と胡桃の組み合わせ、大好き。
黒い小さな粒が蕎麦粉。


3%しか入れてないけど、いい香り。特に蕎麦粉入りのクラストが好きだーーー。










IMG_4246.jpg


知らず知らずのうちに日焼けしてる・・・
気が付いたらほんと真っ黒。
このパンそっくりっつーーー。。。




まずい・・・





















  1. 2017/08/08(火) 10:26:01|
  2. パン
  3. | コメント:0

ふんわりワンローフ


夏休みも1/3が過ぎて・・・

っつーーーか、まだ1/3か。。。













ふんわりワンローフ

IMG_4084.jpg


ライチ酵母元種、はちみつ18%、加水84%
はちみつ効果でしーーーーーっとり。
適度に弾力をもったふわふわふんわりのワンローフ。




このキノコちゃんにしたかったーーー♡
生地量と型サイズのバランスでキノコ感が変わるなぁ。










IMG_4080.jpg
『食パンマンだーーーーー!!!』

と子供たちはテンションだだ上がり。(笑)




食べたらしっとりふんわりで子供大好きなパン。
250gを実家から持ってきたウン十年前のパウンド型で。
細めで長いこのパウンド型、今の規格にはないもので重宝重宝。
だいぶクタビレた感否めないこの型が意外にもいろんなシーンで役に立つ。

大事に使おっと。(笑)



このパン。
断面の気泡の入り、もう少し改善したい。
試行錯誤しながらもっとおいしく焼けるようになりたいパン、と思いました。












  1. 2017/08/02(水) 10:57:48|
  2. パン
  3. | コメント:0

グレーズドドーナツ


酵母で作るドーナツ。

ふわっふわ、ふかっふか。













グレーズドドーナツ
IMG_4056.jpg
グァバ酵母使用。
捏ねあげかなり控えめにしてグルテン出さず。
嚙み切る時は全く無抵抗で引きなしの生地に。

ふわっふわ。










IMG_4051.jpg
これに、ハチミツレモンのグレーズド。
薄めにまとったグレーズド、レモンはチャインで。
やわらかい酸味と優しい甘みのグレーズドでいくらでも食べてしまいそうな危険なやつーーーー(笑)










IMG_4057 (1)


母がハチミツレモン一押しなのに、子供たちは全く興味なしーーーー

チョコがいいんだって、さ。w










IMG_4052.jpg
チョコをたっぷりまとったドーナツにアレヤコレヤとデコレーションしておりました。
兄妹できゃっきゃっ言いながら楽しそうでした。ははは。



時間が経ってもずーーーっと柔らかいまんま。
べたつきもなし。


こりゃすごい。


大満足♪










  1. 2017/08/01(火) 18:06:26|
  2. パン
  3. | コメント:0

ハニーオーツ


あっつーーーーーい💦
今日は45℃だったとか?

久々きたな、この暑さ。。。
















ハニーオーツ

IMG_4016.jpg


マンゴスチン酵母元種、加水88%、蜂蜜5%、全粒粉25%
この生地、夜焼くつもりが、眠気に勝てず・・・結局36時間冷蔵庫で発酵した後焼いたもの。










IMG_4011 (1)


どうかなぁ、と思いつつ生地復温→ベンチ→成形→ホイロと。
復温後の生地の感触はダレている訳でもなく特に問題なし?な感じ。

さていかに?

で、焼き上がりのクラム。
なんとまぁ、好きな感じにあがっていました。


香りよし、味わいなんとも深し、酸味なし、で本当に美味しかった!










IMG_4013.jpg


夏場、過発酵に気を付けるあまり、これまで知らず知らずのうちにちょっとずつ前倒しの流れになっていたのかなぁ、と思ったり。
生地が十分に育つまで待つ、て頭でわかっているつもりだけど、実はなぁんも分かっちゃいなかったのね・・・










IMG_4010 (1)


いつも思うこと。
生地がしゃべってくれたらいいのに、て。(笑)←


もういいよーーー、今が焼き時だよーーー✋ なんて。(笑)←アホ


本当に難しい、でもだから面白くて止めらんないのか。(笑)










IMG_4014 (2)


バターなんて生地には入ってないのに、バターの香りがする。
軽くリベイクして、クラストバリっ、クラムはサクッとした後、ジュワ~と口の中で溶けていくようなこの感じ。

ふむふむ、とひとり頷きながら食べていたら、息子も同じ仕草してました。←親子そろってパンバカか。(笑)




ムスメは、と言うと。

どっちかというとふわふわのパンが好きなんだよねぇ・・・




とため息交じりに食べておりました・・・おっつ、、、そうですか。(笑)

























  1. 2017/07/31(月) 22:59:37|
  2. パン
  3. | コメント:0
次のページ